FC2ブログ

前々回、私はアフタ感想で「凛の逸刀流遺族訪問に何か意味があるのか」と書きました。
 凛が逸刀流に謝る理由などないと思ったからです。しかし今回の内容を改めて見てみると、「あれ?」と思うことがありました。

スポンサーサイト




 前回書き忘れ・読み落としたことの補足です。
 量が多いので箇条書きで。

今回アフタヌーンの次回予告ページは読み応えがありました。
 なんといっても、歴代編集担当のみなさんが、最終回に向けてコメントをよせておられるのですから。


追記・2017/3/5
HP水墨にリンク集を作成しましたのでご利用下さい。

 無限の住人最大のキーパーソンの一人ともいえる人物・天津影久。
 この人物について、今までつらつら考えてきたことをまとめてみたいと思います。まずは歴史編から。以下は完全な与太話ですので、話十分の一ぐらいの感覚でお読みくださいませ。

 以前の記事に引き続き、他の漫画作品で百琳に似たキャラを紹介するという企画です。

 逸刀流とは何だったのか。
 無限の住人が終わりに近づいている今、物語の最大の要素の一つであった逸刀流について総括してみることは無駄ではないと思います。
プロフィール

安梓

Author:安梓
読書と映画鑑賞が趣味の安梓です。

fc2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ